1. Business

適切な接着剤と接着剤の選択

Disclaimer: This is a user generated content submitted by a member of the WriteUpCafe Community. The views and writings here reflect that of the author and not of WriteUpCafe. If you have any complaints regarding this post kindly report it to us.

適切な種類の接着剤を選択することになると、万能の解決策はありません。さまざまな種類のペーストと接着剤は、さまざまなレベルの接着力または強度で機能するため、特定の用途に1つを使用すると、別の用途ではうまく機能しない場合があります。ここでは、間違いなく、最も人気のあるペーストと接着剤、およびそれらが最も適している用途について簡単に説明します。

白いペースト

ホワイトペーストは、段ボール、クラフトペーパー、クラフトペーパー、クラフトペーパーなどの紙製品を接着するのに最適です。その使いやすさと適度なコストのために、白い粘土はいくつかの紙のプロジェクト、特に学童のために使用されます。ホワイトペーストを使用する魅力の1つは、水に溶けることです。これは、水中に沈められた材料にはお勧めできません。防水プロジェクトの場合、エポキシまたはより強力な接着剤が必要になります。

カスタムメイドのシーラント

銃からの熱く柔らかくなった杖

おそらく職人が最も高く評価しているペーストの種類は、ホットバー可塑剤です。一般的にスプレー塗布され、紙、テクスチャー、木材などのさまざまな素材に使用される熱溶性ペンは、通常の白いペーストよりも優れた接着性を提供します。それはエポキシのようではありません、それは多くの救済時間を持っていません。いずれにせよ、温水軟化剤スティックは、屋外用途や防水が必要なプロジェクトには理想的ではありません。

シアノアクリレート

シアノアクリレートはスーパーペーストとしても知られています。このタイプの接着剤は、通常のペーストよりもしっかりと固定されており、通常はシリンダーを通して塗布されます。その防水性と短期間の接着機能により、プラスチックや金属などの非透過性材料の接着に適しています。これらのタイプの接着剤は、タイルの製造にも優れています。

ステッカーを公開する

リビール接着剤は、木材、スレート、大理石、石などの材料を露出させるため、または床面やモールディングなどの外部および内部プロジェクト用に特別に配合された接着剤の一種です。ほとんどのタイプの現像ステッカーには防水要素があり、屋外での設置に最適です。

エポキシペン

エポキシ接着剤は、透過性材料を接着できる別のタイプの防水接着剤です。エポキシスティックは硬化に数分、完全に硬化するのに数時間かかりますが、ホワイトペースト、スーパーペースト、ホットメルトスティックよりも強力な接着を提供します。

適切なフォルダを選択します。 B. Loctite Super Glue Ultra Gelは、いくつかの変数に依存します。 B.使用する材料と必要な接着強度の種類。良いステッカーはあなたが時間通りにあなたの仕事を完了するのを助けることができます。したがって、配置するアプリケーションに基づいて、適切なペーストまたは接着剤を探すためにより多くの時間を費やしてください。

0

Login

Welcome to WriteUpCafe Community

Join our community to engage with fellow bloggers and increase the visibility of your blog.
Join WriteUpCafe