Disclaimer: This is a user generated content submitted by a member of the WriteUpCafe Community. The views and writings here reflect that of the author and not of WriteUpCafe. If you have any complaints regarding this post kindly report it to us.
in

ディオールは大聖堂スタイルのキャットウォークでパリファッションウィークを開きます

Covid-19の制限にもかかわらず、ラベルは滑走路がまだ街のメッカであることを示しています

2020年9月29日火曜日19.19BSTは2020年9月29日火曜日に最初にリリースされました

キャットウォークの聴衆の数は昨シーズンの5分の1に減少したかもしれませんが、クリスチャンディオールはまだ彼らのファッションショーのために大聖堂を建てました。 18のライトボックスの設置(それぞれ高さ7メートル)は、ゴシックステンドグラスの窓の強烈な万華鏡の栄光を、イベントのために設置されたチュイルリーガーデンの巨大な遮光テントにもたらします。

検疫规则により,パリファッションショークは世界的なイベントから国内のイベントに戻り,フランス人以外の人々はほとんど参加しませんでした。

世界中のリアルなトレンドファッション 通販

Report

What do you think?

Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Loading…

0

Eye Care During the Coronavirus Pandemic (COVID-19)

Elmiron Attorneys Handling National Elmiron Eye Lawsuits (www.elmironeyelawsuits.com)