Disclaimer: This is a user generated content submitted by a member of the WriteUpCafe Community. The views and writings here reflect that of the author and not of WriteUpCafe. If you have any complaints regarding this post kindly report it to us.

なぜ男性はセックス中に恐怖を感じるのでしょうか?

調和のとれた性生活は自由でなければならず、男性も女性も恐れることなく穏やかに性の快感を享受できなければなりません。 性生活に恐怖を感じたり、性生活に何らかの抵抗を感じたり、性生活中に多くのことを心配したりすると、それは性生活の調和に影響を与え、ひいては二人の関係に影響を及ぼします。 セックス中にいつも恐怖を感じる男性がいるのはなぜですか? 次に調べてみましょう。

1. 勃起不全への恐怖

男性の中には、自分の性的能力に疑問を持ち、アダルトショップでのセックス中に勃起不全になる可能性が高い、つまりインポテンツになる可能性が高いと信じている人もいます。

2. 早すぎる射精を心配する

男性は比較的自信があり、自信を失っている人が多いですが、リモコンバイブでのセックス中にあまりにも早く射精すると女性が満足しないのではないかと不安に思う男性もいます。

3. サイズが小さすぎると相手に不満を持たれるのではないかと心配

二人が性交渉の段階に達したにもかかわらず、男性が女性おもちゃでのセックスに消極的で、セックスを恐れている場合、それは自分のペニスのサイズに満足していないことが原因である可能性があります。 この種の恐怖は自己否定から生じ、一種の自己トラブルです。 性生活の質を決めるのはサイズだけではありませんが、たとえ5cmでも相手を快適にさせることができます。 ただし、勃起時の陰茎の長さが5cm未満の場合は、陰茎形成異常が原因であることに注意し、できるだけ早く医師の診察を受ける必要があります。

まとめ

男性がセックスに対して恐怖を感じるのには必ず理由があるはずで、その理由を知ることで初めて解決方法がわかります。 逃げることは解決策ではなく、夫婦関係に影響を及ぼし、あなた自身の精神的な問題をさらに深刻なものにします。

Login

Welcome to WriteUpCafe Community

Join our community to engage with fellow bloggers and increase the visibility of your blog.
Join WriteUpCafe